1.沿 革

平成14年

1月

名古屋市名東区一社に民間の任意団体「第一電気保安協会」として発足し、自家用電気工作物の外部委託保安管理業務を開始する。

平成16年11月

 自家用電気工作物の外部委託保安管理業務を行う協同組合として、初めて中部経済産業局長の認可を受ける。(中部経済産業局長許可 平成16年11月09日 中部第48号)

平成17年

1月

協会名を「協同組合第一電気保安協会」と改名し、法人格を持った協同組合として活動を開始する。

平成17年

1月

愛知県中小企業団体中央会に入会する。
平成24年11月 (社)日本電気技術者協会に入会する。 

2.代表挨拶

代表理事 藤井美彦

 平素はひとかたならぬご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。私たちは、民間産業界で20~30年間の経験者の集団で、現場技術力に幅と深さを持つ強みを発揮して「お客さまと共に」をモットーに、お客さまの安全・安心・利益を最優先に考え電気設備を無事故・無災害でお使いいただけるように、質の高い保安管理業務を遂行しています。

また、近年は太陽光発電設備の設置が加速しており、一定規模以上の発電設備は電気主任技者による維持管理が電気事業法によって求められ、ご用命をいただいております。今後も、保安管理料金の低減、省エネルギー、環境保全等の社会的責任も積極的に果たしながら、一層の研鑽に努め、いつまでもご愛顧いただける電気保安協会をめざしてまいりますのでよろしく御願い申し上げます。


3.当協会の主任技術者資格その他資格保持者【令和2年10月現在】

 

4.マスコミ報道

 

   私たちの技術活動が評価されて、新聞・テレビの取材を受けました。

 


  1. 平成15年2月  中日新聞「市民版」
  2. 平成15年2月  中部経済新聞「あの人この話」
  3. 平成15年3月  中部読売新聞「社会面」
  4. 平成15年2月 NHK総合テレビ 「ウィークエンド中部」
  5. 平成18年3月  全国中小企業団体中央会発行「先進組合事例抄録」