代表理事 藤井美彦

代表理事 藤井美彦

 

 平素はひとかたならぬご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。

私たちは、民間産業界で20~30年間の経験者の集団で、現場技術力に幅と深さを持つ強みを発揮して、「お客さまと共に」をモットーに、お客さまの安全・安心・利益 を最優先に考え、電気設備を無事故・無災害でお使いいただけるように、質の高い保安管理業務を遂行しています。

また、近年は太陽光発電設備の設置が加速しており、一定規模以上の発電設備は電気主任技者による維持管理が電気事業法によって求められ、ご用命をいただいております。

 今後も、保安管理料金の低減、省エネルギー、環境保全等の社会的責任も積極的に果たしながら、一層の研鑽に努め、いつまでもご愛顧いただける電気保安協会をめざしてまいりますのでよろしく御願い申し上げます。

 


基本方針

 

 1.電気事業法等の遵守

  法を遵守して遵守保安管理業務を行う。

   許認可届出等手続きに遺漏がないように努める。

 

 2.安全.安心.親切、丁寧な保安管理

  ①月次・年次・臨時点検結果は平易に説明する。

    電気設備の健康状態、老朽化状況等について、理解しやすい説明 に努める。

  ②類似電気事故の再発防止

    組合内外の電気事故情報をもとに、お客様設備の点検に水平展開する。

  ③省電力技術の支援

    省エネルギー法改正動向、省電力技術情報、実例の情報提供及び検討の支援を行う。

 

 3.点検品質の向上

  ①各技術者の固有技術を総結集し、保安管理・技術サービスに努める。

  ②組合内外の技術講習会へ積極的に参加し、電気技術力の向上に努める。

  ③最新の点検計測器の導入により、点検業務の改善に努める。

 

 4.サービス体制の強化

  24時間365日の保安管理サービスの推進。

  契約者である担当技術資格者が原則対応することになるが、他の案件等と重複し、

  緊急の対応が不可能な場合は、組合内の技術者によるフォロー体制を取っています。

 


自家用電気工作物(高圧受電設備)を所有するお客様へ

電気事業法により、自家用電気工作物設置者の義務として主任技術者免状の交付を受けている者のうちから、主任技術者を選任しなければならないことになっています。

協同組合第一電気保安協会組合員は、お客様専任の電気主任技術者にかわり、電気の安全と安心をお守り致します。

信頼できる「法人格を持った協同組合 第一電気保安協会」として愛知県、岐阜県、三重県の保安管理業務の受託を行っております。 

私たちは産業界で長年培った電気設備の計画・設計・工事・設備管理及び運転のプロ集団です。

安心してお任せ下さい。


当協会の主任技術者資格その他資格保持者【平成28年6月現在】

 電気主任技術者1種~3種電気主任技術者

15人 

 エネルギー管理士(熱・電気)

4人 

 消防設備士甲四

2人 

 一級電気施工管理士

3人 

 危険物乙種第4類

5人 

 一級ボイラ技士

2人 

 建築設備検査資格者

1人